So-net無料ブログ作成
検索選択

不良品 [いろいろ]

これまでの人生で、中華まんの類をどのくらい食べたかと言えば
特に多くもない程度(平均すると、寒い時期だけで月にせいぜい1,2度くらいとか)
なのですが、その割にエラー率が高いということが判明しました。

勿論、お店で蒸かしたてをいただくなら、そういうことはありませんが
テイクアウト用のものを買って、家で蒸して食す場合に
蒸す前は普通の見た目だったのが、蒸したら生地がぎゅっと詰まって
ふっくらどころか、ぺちゃんこに潰れて仕上がるという・・・。

蒸し器の蓋を開けた途端、これが目に入った時のガッカリ感といったら!
見た目も貧相で生地が明らかに硬く、当然おいしくありません(具は問題なし)が
それでも捨てるのはもったいないので、無理やり食べたりしますけど
何にしても残念としか言いようがありません。

よく、パッケージなどに、商品に問題があった場合は交換してくれる旨
書かれていますが、中華まんの場合はあまり現実的ではない気がします。
後日、買った専門店に一度話だけしたことはあるのですが(←交換はしていない)
加熱したものでも持ってきてくれれば取り替えます、と言われたものの
わざわざ電車に乗って交換に行くのも、なんだかなぁという感じだし
今食べたいのにお預けになるのも悔しい。
しかも、家族分蒸かして、うち1個だけ不良品だったするので
結局は一人我慢することに。

中華まんの生地は、ある程度の量をいっぺんに作り、分けて使うイメージなので
何故1個だけ不良になるのかちょっと不思議なのですが
お店の人の話では、稀にそういうことがあるらしいです。
でも原因追究とかしていないのでしょうか。

”稀”だというのに、既に何度か当たっている私は一体・・・。
nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。